2020年の桜

私が一番好きな花は、桜です。

日本人の血が影響しているからかどうかはわかりませんが、

祖母もまた、桜が大好きな人で、

「桜の季節に逝きたい」と願い、桜が満開の日に亡くなりました。


毎年、心待ちする桜の季節、

オオイヌフグリや菜の花が咲き始めると

桜の木々が心なしかふんわり桜色になって

つぼみがぼちぼち開いてくるころには、

はやくも散る日を想って切ない気分になります。

わくわくというより、

切ないのですね。


2020年の桜は、今ほぼ満開です。

人々は、木々の下に陣取って花見に興じることはなく、

しみじみ見上げながら通り過ぎてゆきます。


世界中の人が、

中国の武漢から広まった得体のしれないウィルスを

新型コロナウィルス感染症(COVID-19)と名付けておびえています。

日本にいる私たちも、

桜満開の青空の下で、不安な時間をただただ過ごしていますね。


わたしにできることはなんだろう。

誰かのために、

わたしにできることはなんだろう。

命を守るために、

わたしにできることはなんだろう。

あなたのために、

わたしにできることはなんだろう。


ひとつ 始動しますよ。

こころ塾 うちこばみほ

組織コミュニケーション、人材育成に関する研修、プロセスコンサル。個人向けには、メンタリング、ステージアップコーチングを承っております。時々、「こころ塾」開催します。